笑顔の効果で仕事のパフォーマンスを上げたり、周囲も明るくしていきたいなと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
笑顔を中心として4つの表情の顔が並んでいる画像

(画像出典:Gino CrescoliPixabay

こんにちは。とーるです。

今日は笑顔について、お伝えしたいと思います。

 

いつも笑顔でいることの大切さについては、斎藤一人さんも本の中で何度も書いてくださっています。

ですので僕も鏡の前で1日1回は笑顔の練習、笑顔の確認をするようにはしていました。

 

だけどいつどんな時にも笑顔で居続けているかというと…、気がつけば真顔になっているなと思います 笑

仕事でパソコンに集中している時や、なにかイヤな話題を耳にしたときには、顔が固くなっていることがほとんどです。

 

でも本当はそんな時にこそ、顔にほほえみがあった方が良いんですよね。

顔の口角を上げて、笑顔でいたほうが仕事のパフォーマンスが上がりますし、暗い空気も笑顔が明るくしてくれます。

 

笑顔でいると体がリラックスできて、良い発想が浮かびやすくなるのです。

また笑顔は周囲の人の顔にも、笑顔の花を咲かせてくれます。

 

今回斎藤一人さんの「楽しんだ人だけが成功する」を読んで、改めてこのことを感じました。

なので今日からまた、笑顔・ほほえみをなるべく絶やさないようにすることを、心がけていきたいなと思います。

 

そういえば、以前の記事24時間笑顔でいることにチャレンジをすることを、書いていたのですよね…。

チャレンジしてみて、いつの間にかやらなくなるけど、また気付いたときに再開する、こんな自分ですが笑顔を少しずつ磨いていきます!

 

笑顔の24時間チャレンジについての記事はこちら。

ひきこもり斎藤一人さんの言霊を実践中に直面した笑顔の修行とはなんぞや?

 

笑顔の練習と、笑顔の効果についての記事はこちら。

⇒知らないと損をする笑顔が起こす幸せを引き寄せる効果とは?

 

さいごまで読んでいただきまして、ありがとうございました。

「言葉」の力と「潜在意識」の力で、心と体が元気になった方法についてお伝えします。

斎藤一人さん、松下幸之助さんの名言から学ぶ、病氣などの逆境があっても成功する考え方

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る