今この瞬間を明るく楽しく過ごすことで、未来もそうなっていく

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(画像出典:Gerd AltmannPixabay

こんにちは。とーるです。

僕が19才の時に体調を崩してしまい、家からあまり出られなくなったことで将来を悲観したのは、自分はこれからみじめに生きなければならないかもと考えてしまったから。

 

その時は本当にそう思っていたんだけど、でもそれって、今思うとただの想像なんだよね。

 

現実というのは今この瞬間しかないんだから、悲観的に考えているのは今であって、客観的事実としての未来の姿ではない。

 

ただもちろん、ずっと不安に思い続けていると、やがて未来もそうなってしまう。

だからこそ今この瞬間を安心して、楽しい氣持ちで過ごすこと大切になります。

 

そうすると未来も明るくて楽しい状態が、創造されるのですよね。

楽しいことを想像していると、楽しいことが創造されます。

 

自分が考えていることが現実になるということ、心にとめておきたい、宇宙の真理だなあと思います。

 

さいごまで読んでいただきまして、ありがとうございました。

斎藤一人さん本「楽しんだ人だけが成功する」を読み、楽しいことをもっとしようと思ったよ。

⇒自分の好きなことをする人生は、周りから認められる効果があります。

⇒【YouTube】斎藤一人さん「本当の成功脳」の話。講演会では聴けない雑談も楽しいです。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る